2012年02月15日

【ビジネスまな~部】が発足しました!

【ワークショップ】以上【ビジネススクール】未満!

社会人の社会人による社会人の為の【部活動】が

発足しましたので以下、告知致します。


1日で、333のアイデアを。やたらひらめく、脳を鍛える部活動

【ビジネスまな~部】は、いわゆる【ビジネスマナー】を学ぶのではなく

【理論】を学ぶのでもなく、起業の際や、ご自身の仕事に本当に役立つ

【ビジネス】を学ぶ部活動です。

 

2ヶ月間全4回、短期集中のこの部活動では、ビジネスの基礎の基礎から

徹底的な自己分析、日本人に最適な【沈黙のアイデア出し手法】を使い

【ビジネス・モデル】の構築から、プレゼンテーションまで出来るようになる

理論よりも、実践を重視した部活動です。

 

20代で、起業した経営者2名の実際の体験談も聞ける

【楽しく、分かりやすく、日本人に適した】部活動です!

休日をまるまる寝て過ごしている方はいませんか?

雇用の不安を抱えたまま、眠れぬ夜を過ごしている方はいませんか?

私たちの部活動に参加して【自分で稼ぐ脳力】を身につけてみませんか?

 

現在、トリプル?キャンペーンを実施中!詳細は、運営事務局スタッフまで。

こちらのサイトで、概要もすぐにダウンロード出来ます!

http://businessmanner-bu.com


部員一同(部長、コーチ、マネージャー)皆さんの入部を心からお待ちしています!

※マネージャーは、女性です。


【ビジネスまな~部の部室】http://goo.gl/l98nd

【ビジネスまな~部部員のつぶやき】http://twitter.com/#!/bmbno1

【お問い合わせ・取材のお申し込み】info@businessmanner-bu.com

  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 20:09Comments(0)

2011年11月01日

人口増加と、労働。

おはようございます。丸山です。
今日から、11月ですね。
今月も、張り切って行きましょう。

相変わらず、facebookの普及がものすごいですね。
今年のはじめに、facebook広告枠の独占販売権とやらを
大手広告代理店が購入してから、色々な思惑も絡み凄い普及率です。

googleと、facebookの技術力勝負も凄いことになっています。
正直、天才集団が集まるgoogleや、facebookがweb上で全てを
完結させようとしている以上、webで完結してしまう効率の良い
サービスは、例え際立ったニッチコンテンツで勝負していくとしても
正直、未来はなくなって来ましたね。
雇用を余り生まないので、社会貢献度も低いですし
何より、天才集団が頭脳と資本を引っ提げて、それを上回るサービスを
どんどんキックオフしていきます。

人口は増えるのに、単純労働をする機会はどんどん失われている。
世界は、本当に、どうなってしまうんでしょうか。
なんで、自分で自分の首を締めるような事をするんでしょうか。

そんな事を考えているといてもたってもいられないので
日々、目一杯仕事を頑張るしかありませんけどね。

話しを戻します。
雇用を生まないって事は、国から見れば極論
社会貢献をしていない企業とみなされます。
もっとざっくりいうと、税金を貢いでくれない企業とみなされます。

つまり、融資をするかしないかの話になった時に
投下資本を色んな意味で回収できる見込みが薄いので
その企業に、融資をするメリットがないのです。
その企業を、国をあげて資金的にフォローするメリットがないのです。

だから、世の中に目一杯迷惑をかけ続けている東京電力には
積極的に融資を検討しても、雇用を生み出していない
中小企業は知らんぷりです。知ったことかと。
ホンネは、それです。

そんな事は、改めて言わなくても分かりきったことですが
改めて考えると、つくづく理不尽な世の中である事に気づきます。

人が生きていく為には
労働してお金を稼がなければならないのに
労働をする場所や機会が、どんどんなくなっていっているのです。

企業にとって見れば、人件費が高く、国や組織への忠誠心が
格段に低くなっている『日本人を採用する意味』がなくなって来ているのです。
これは恐ろしい事です。でも僕は日本人なので
出来ればそんな事態になるのは避けたいです。

そこだけは、ビジネスをしていてもこだわり抜きたい所です。
だから、日本でビジネスを展開して、対して稼げなくてもいいから
日本で雇用を生み出せるように、最大限頑張っています。

話しを戻します。
webだけで完結するサービスって、どういう事かというと
そこには、(サーバーや、ネットワークを管理する人以外に)
その作業を提供するにあたり
単純作業を行う人や物理的な空間は、必要ないんですね。

つまり、世の中の産業の多くが、web上のバーチャルの世界で
完結しだすって事は、リアルの世界で、日本人の
単純作業の労働機会がどんどん失われて来ているって事です。

これって、恐ろしいことです。
日本は、人口が減少している一方
世界の人口は爆発的に増えているのです。


結論です。
今後、人口は爆発的に増えても、単純労働をする機会は
どんどん失われているのです。

僕らの世代はそろそろ、将来に備えて
知的労働や、日本以外の別の国に出稼ぎに行く時に備えて
働き方を変える時期に来ているのです。

【Idea Capsule】の第一弾サイト
住まい探し『無料送迎』.com】1都3県β版がOPEN!
お気軽にご利用下さい。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。
  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 13:18Comments(0)

2011年10月17日

【住まい探し『無料送迎』.com】がOPENしました。

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

実は、本日より起業支援コンサルティング+サイト運用代行
【Idea Capsule】の第一弾サイト
住まい探し『無料送迎』.com】1都3県β版がOPENしました。
不動産業界経験者が集って、考えに考え抜いた
【あったらいいな。】というサービスをカタチにしました。

住まい探しのお客さまには、コストを抑えた
お部屋探しと、プロの目線でのアドバイスを無料でご提供。
不動産業者様には、近隣同業他社様との
差別化と、顧客満足度UP、案内時の業務効率化やリスクヘッジの手段
(物件案内時の違法駐車リスク、携帯電話の『ながら運転』リスクを
回避し、営業に特化する為の手段として。)
また費用対効果の高い広告として。
みなさま、是非お気軽にご利用下さい。

なお、サイトOPEN前のリサーチ、テスト運用にご協力頂いた
不動産業者様、ご意見を頂いた皆様、ありがとうございました。
現在、広告掲載を希望する不動産業者様を随時募集中です!お気軽にご相談下さい。
その他ご意見・ご質問・資料請求等ございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。
それでは、ドシドシお問合わせ・お申込みを、お待ちしております。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。
  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 17:43Comments(0)Idea Capsule

2011年10月03日

『ほりっく』の壁紙の無料配布、始めました。

こんにちは。丸山です。
いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

ただいま、弊社の看板キャラクター『ほりっく』の壁紙を
SMM master(ソーシャルメディアマスター)』の
facebookページ上で無償配布しています!(商用利用不可)

①facebookページ上で、『いいね!』ボタンを押して頂くと
 welcomeページに、壁紙画像が現れます。
(facebookアカウント登録をしていない方は、アカウントの新規登録が必要です。)
②右クリックでPCに保存して頂き
③サイズ変換用のフリーソフト等を利用してお好みのサイズに調整して頂き
④PCの壁紙に設定して下さい。

興味のある方は、ダウンロードして可愛がってやって下さいね。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。
  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 01:09Comments(0)ソーシャルメディア

2011年09月28日

消費の財布、投資の財布。

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。丸山です。
時間の使い方と、健康維持が最近の課題です。

さて今日は、先日セミナーにお越し頂いた方に
とっても共感頂いた内容を、エントリーします。

私は起業してから、圧倒的に気をつけている事があります。
それは、ざっくり言うと『消費の財布』と『投資の財布』をシビアに分ける事。

どういう事かというと、仕事中の何気ない『出費』を
後の利益を生み出す事の無い『消費』に
使われていないかどうか常にチェックしている。
そして、『消費』に使うお金を極力抑える努力をしている
という事です。

仕事中の『飲み食い』に例えて言うなら
仕事の合間に一人で食べる
昼ごはんは、200円の健康食品
(某スティックタイプのロングセラー商品)と
100円のミネラルウォーターで済ます。
午後のクライアントとの打ち合わせは、高級な喫茶店で
1,000円のケーキセットを頼みながら、ゆったりと。
こんな感覚です。伝わりますかね?

前者と後者はどう違うのかと言えば
前者は
自分自身のお腹を満たし
健康を維持する『だけ』が目的。
言ってしまえば、『食べて終わり。』=『消費』
(自分自身の健康維持の為に食べる。自分が息をしている事『だけ』で生み出される利益は、ゼロ。)

後者は、『その後の売上に繋げる』為の出費。
クライアントにリラックスして頂き、満足して頂き
結果として今後の良い関係に繋がりやすくなる、双方の売上に繋がりやすくなるという
『今後の売上に繋がる』=『投資』
(1,000円の出費が後の10,000円の売上になる可能性がある。
時間差があるとはいえ、そこで生み出される利益は単純に9,000円。)

同じ、『飲み食い』という『行為(→出費)』でも、その『目的』にはこれだけの違いがあります。

後者が『投資』である理由は、もう一つ定性的なものもあるのですが
個人的に売上UPに繋がるいいアイデアはリラックスした環境から生まれやすいという事を
過去の経験から学んだからです。
クライアントとの食事付MTGで、2人で健康食品のスティックを立ち食いで頬張りながら
いいアイデアが産まれるとも思えませんね。

つまり、自分のお腹を満たすだけで利益を出さない『消費』は極力抑え
いい仕事をする為に(売上UPの為に)1,000円の『投資』を惜しまない様にしているのです。

やり手のビジネスマンの方であれば、無意識にやっている方も多いと思いますし
(僕は到底そのレベルに達しません。意識してやっています。)
もちろん『自己満足』の為に出費するのは、精神衛生上悪い事ではないと思うのですが
経営者として仕事中の『消費』についお金を費やしすぎて
『自己満足』で終わっていないかどうか。

これは本当にシビアにチェックしていますし、自分自身も仕事中にもかかわらず
つい『消費』をしてしまいがちです。

ところで
御社の『広告費』は、費用対効果の見えない
垂れ流し状態の『消費』になっていませんか?


弊社では、賃貸ショップ、飲食店舗様等を中心に
中小企業・リアル、バーチャル店舗様に向けて
御社の垂れ流し状態の『広告費用(消費)』を、売上UPの為の
『PR費用(投資)』に切り替えて頂く為の、具体的なご提案をしています。

以上堅苦しい文章ですが、プライベートはふにゃふにゃな人懐っこい人間です。
facebookや、twitterの個人アカウントでも遊んでます。
お友達申請も大歓迎です。一緒に楽しく色々議論しましょ。
是非、気軽に絡んで下さいね!

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 19:38Comments(0)

2011年09月16日

Twitterのビジネスへの活用法。

今日は,ソーシャルメディア・Twitterの
ビジネスへの活用法について考えてみたいと思います。

ソーシャルメディアは,mixi,twitter
アメブロ,facebook等様々あります。

この中で,Twitterの優位性とはなんでしょうか?
twitterは
『140文字で情報収集・又は自ら発信する情報を拡散出来る』ことから
気軽に色々な活用がされていますが
一言で言い換えるとするなら

『twitter』=『思考のるつぼ』

だと言えるのではないか。と思うのです。

twitterでは,誰でも気軽に情報発信できる事から
様々な情報や人々の思考が飛び交うようになり
そこに流れる『言語』の多寡が
そのままトレンド=流行語になっています。

これは,Twitterのヘビーユーザーになればなるほど顕著に見られる傾向で
もはや,TVのニュースは一切見ないけど
twitter等に流れる流行ワードと,ポータルサイトの最新ニュースのみで
必要な情報を仕入れている方も,既に多くいらっしゃると思います。

特にスマートフォンや,タブレットPCをお使いの方であれば
スムーズな操作で,簡単に
自分の知りたい情報を,好きな場所で
好きなだけ仕入れる事が出来るのですから
圧倒的にTVよりも勝る
『自分に都合の良いメディア』
としての地位をソーシャルメディアは獲得しつつあるのです。

つまり,ビジネスマンであれば
『インターネット』上の
『ソーシャルメディア』で
『口コミの多寡』を『検索』する事が
良質で移り変わりの激しい現代に最も必要な
『旬の情報』を取得する事に繋がるのです。

それに最適なメディアが
『思考のるつぼ』=twitterに他ならない
のです。

そして,あなたが今このブログを読めているという事は
インターネットに繋がっているという事です。
つまり,今すぐ自らの手でtwitterを活用し
『旬の情報』をつかむ事が出来るのです。
それも,僅かな接続費用と,時間で。

セミナーの次回開催は、9月24日(土)!現在参加者大・大募集中!是非お気軽にお越し下さい。
きっと新たな気づきと集客のコツや手法が学べますよ!

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 06:47Comments(0)

2011年09月15日

ソーシャルメディアとPRの重要性。

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
今日は、広告とPRの違いについてまずはエントリーしたいと思います。

『広告は,時が経てば芸術になる。
派手な演出も,時が経てば風景になる。
PRは,継続すればする程,資産になる。』


『PRを継続していく事が,資産になる。』
と考えれば,ブログの更新も苦になりません。

いままで、ブログを書いてない時は
ブログの存在価値なんてまるで分からず
書き始めたばっかりの時も
仕事の一環で,いやいや更新している日も
正直ありました。

でも継続することで

①それを読み続けてくれている人達がいる。
②それが記事を更新する意欲や心地良いプレッシャーに繋がっている。
③記事を更新し続ける事で,情報収集(インプット)を多くするようになり
 結果として,活字化(アウトプット)する能力もUPする。

こんな素晴らしいブログの価値に気付いたのです。

そして弊社は,正直な話ソーシャルメディアを活用した
PR活動のみで仕事を頂いています。

やはり,中小企業に最も必要なものは
お金をかけた広告ではなく,派手な演出でもなく
地道なPR活動に尽きるのだと思います。

広告戦略や,派手な演出等は,大手がやるべき事。
デジタルの媒体がこれだけ普及しても
仕事のスタートは,人と人とのお付き合いから。

地味ですが,噛めば噛むほど味が出る
するめの様な地に足の着いた企業を目指します。

セミナーの次回開催は、9月24日(土)!現在参加者大・大募集中!是非お気軽にお越し下さい。
きっと新たな気づきと集客のコツや手法が学べますよ!

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 17:53Comments(0)

2011年09月11日

第一回セミナー終了!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

昨日9月10日に、無事セミナーを終了しました。
第一回にも拘らずお越し頂き熱心に講義を聞いてくださった方ありがとうございます!

ソーシャルメディアは、利用は無料ですが、活用は?となると繊細で難しいですね。
とはいえ、殆どコストをかけず取り組めるPRツールである事は間違い有りません。
是非、有効活用したいですね。

弊社のセミナーでは、実際に賃貸ショップ立ち上げ経験者と飲食店舗立ち上げ経験者が
認知度ゼロから店舗にお客様を集客する際に活用したソーシャルメディアの特徴や
利用するときのマインド(心構え)、実際の活用法等、検索エンジンでは
教えてくれない、生の活用法を惜しみなくお伝えしています。

次回開催は、9月24日(土)!現在参加者大・大募集中!是非お気軽にお越し下さい。
きっと新たな気づきと集客のコツや手法が学べますよ!

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 16:14Comments(0)

2011年09月10日

不安に打ち克つのも,仕事のうち。

『独立して,不安とか無いんですか?』
と,最近良く聞かれます。

はっきりいいます。
毎日が,不安だらけですよ。(笑)

でも,ふとした瞬間に気づくんです。
不安じゃない人生ってなに?って事を。

サラリーマンの時だって,このご時世一寸先は闇
何が起こるか分からないワケです。

知り合いの,安定していると思われている公務員の人ですら
辞めて,独立しよっかな?って人がいるくらいです。

私は営業会社勤めだったのでなおさらだと思いますが
毎月月末の目標数字に追われ,詰められ,立たされ
雇用の不安は抜群。(笑)

『不安メーター』なるもののMAXが,100であれば
サラリーマンとはいえ,60位の数値を示していたワケです。

そして,私は自分の思い描く理想の仕事が出来ないと
取り組む仕事に対する不満が溜まりまくるタイプなので
(典型的な,サラリーマンに向かないタイプだと思います。)
サラリーマンの時は,指示された仕事が理不尽極まりなくても
どれだけ非効率で,顧客をないがしろにするような指示だとしても
基本的には,上司の指示通りやり遂げなくてはならないんです。

私の心の『不満メーター』は,いつもMAX下手すりゃ振り切ってました。

独立した今はどうか_。
『不安メーター』は,正直な話100分の80位の感覚になります。
しかし,『不満メーター』は,ほぼゼロ。

つまりこの2つの基準だけを見れば,独立した今のほうが
完全に充実してるって事になります。

日々ありがたくも
支えて頂いてる皆さんのおかげで
サラリーマンだった当時よりは
格段に充実した日々を送らせて頂いてます。
(当時の経験に関して言えば
確実に今の仕事に活かされているので
感謝してもしきれませんが。)

来月の自身の目標は
『不安メーター』を80から60以下にすること。

不安に打ち克つ,自己管理能力を鍛える事も
経営者の立派な仕事だと思っています。

なにはともあれ,明日から又新しい月が始まります。
皆さんも,日々襲いかかる不安と闘いながら
頑張っていきましょう。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 19:40Comments(0)

2011年09月09日

1+1=田んぼの『田』。

ビジネスマンは、数字に強くなれとはよく言われる事です。
しかし私は、間違っても数字に強いタイプでは有りません。
というか、『数字』という、突き詰めれば答えが1つしか出ない
というのが、面白くなく好きではありません。

というのも、昔からそうだったんですが

1+1=2

という、数字の定義付けとでもいうんでしょうか。
数式。それが唯一の答えだ!みたいな考え方が
どうしても納得出来なかったんですよ。

1+1=田んぼの『田』

とは、小学校の時冗談で良く言ってたりしましたけど
こういう解釈も、正しいと思う人がいれば、当たり前ですが
その人にとってそれは正しいって事なんですよね。

私は、どちらかと言えば
後者を信じて疑わない人がいても
それは間違えとは言い切れないし、それもそれでありだよね。
という『中庸』的な考え方の人間でした。

本題です。

仕事をしていてよく思うのが
数字にめちゃくちゃ強い方に、良くありがちなのですが
(一般的に言って理系脳の方とでもいうんでしょうか。)

『私はこうだから、あの人もこうに違いない。』という
『数字に限らず、自分自身の価値観さえも
唯一絶対の正しいものとして定義づけて』
しまいがちな方がとても多いと思うんですよ。

私は営業の出なので、こう言った言葉のニュアンスに対しては
敏感な方だと思うのですが、会話のはしはしに
こう言った考え方といいますか、『価値観の決めつけ』
のようなものが見て取れる方が、いいか悪いかは別として
特に年配の方に多くいらっしゃいます。

年を重ねるにつれて、価値観が固まって来てしまうのも
1つの原因かも知れませんが
もっと自由な発想は出来ないものかなぁ
と思う時も、正直あります。

経済は『過去の結果と現在の状況』は数字で語られる事が多いですが
経済の『未来の予想』だとか『未来の経済の波』というのは
実は、人の感情や国家間の思惑でバイアスがかかり、大きく揺れ動くものです。
そう考えると、マスメディアを通さない
ソーシャルメディアを流れる
個人単位の経済における未来予想は
バイアスが掛かりにくい
より客観的な予想が生まれやすいと
言えるのかも知れません。

経営者としてあまりにも未熟な私ですが
自分自身と弊社の目指す、今後の方向性の確認の為に
今日のブログをエントリーしました。

今後、企業としても、経営者としても否が応にも
年齢を重ねて行く事になりますが
『1+1=田んぼの田』を
頭ごなしに否定する事がないように
自由な発想を尊重する人間で在り続けたいと思いますし
それが弊社のビジョンの1つでもあります


長文をお読み頂きありがとうございます。
次回は、ソーシャルメディアの種類と特徴について
少し踏み込んで書いていこうと思います。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 22:49Comments(0)

2011年09月08日

ソーシャルメディアの種類と現状。

いつも、ブログをお読み頂きありがとうございます。

現在世界中で、もの凄い勢いで
ソーシャルメディアなるWebサービスが増えています。

そして、iphone等のスマートフォンや
ipad等のタブレットの急増による
インターネット接続環境の発達にしたがって
参加者やアクセス数も、日々、急増しているようです。

ソーシャルメディア、と一言でいっても
現在は、それこそ色々な種類がありますね。

現在、日本の主要なソーシャルメディアは
2ちゃんねる、mixi、GREE、モバゲー
それからアメブロ等のブログサービスでしょうか。

世界的に見れば、有名どころだとtwitter、facebook、ウィキペディアや
最近では、ビジネス向けSNSのlinkedInも
日本語対応の準備が、着々と進んでいるようです。

ここ数年で爆発的な展開を見せているこれらのサービスですが
それぞれに個性的な機能があり、これらを併用して使う企業も
続々と増えて来ました。

現在は、群雄割拠の状態で、ソーシャルメディアの
ビジネスへの活用に対しては、未だに王道と呼べるような
活用方法は確立されていないのが実際のところです。

また、立ち上がってから広まるまでのスピードも早く
Web上のこれらのサービスは、ものすごい速度で広まり
シェアも目まぐるしく変わっている事が分かります。

したがって、これらのサービス全体に関して言えば
企業として、本格的に使って売上に繋げていくのであれば
日々、ページビュー解析や、アクセス解析、ネガティブワード、ポジティブワードの解析
属性の統計等のリサーチ可能のツールを駆使して、リサーチ結果を
入念に、かつスピード感を持って、戦略・事業運営に活かしていく必要があります。

リサーチから実際の活用・運用に関しては
とにかくスピードと更新回数とコンテンツの質のバランスが
より、重要になってくるでしょう。

ビジネスは、人がいなければスタートしません。
『法人』にせよ、『個人』にせよ。
ある意味ドライになりがちな、Web上のこれらのサービスを
一方では、どう『法人』『個人』として、人との繋がりを
大事にしつつ、有効活用していくのか。
まさに、ソーシャルメディアが広まった理由の1つである
『ネット上での、人との繋がり』の部分を、どう有効活用していくのか。

企業は、それぞれカラーが異なりますから
ポイントを押さえつつ、それぞれの個性を活かした
人間味溢れる活用方法を考えて行きたいですね。

今日は、『ソーシャルメディアの種類と、現状』いうテーマでエントリーしました。
結論としては、現状として既に数多くのソーシャルメディアがありますが
これからも、様々な種類のソーシャルメディアなるサービスが
出ては消え、一部はブレイクし、という経過を辿りつつ
より成熟され、王道が確立されていくことになるでしょう。

次回は、それぞれの特徴について
少し掘り下げて、整理してみたいと思います。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 10:29Comments(0)

2011年09月07日

ソーシャルメディアの、ビジネスへの活用。基礎編。

突然ですが、皆さんが新規に
お仕事を頂くときは、どんな時でしょうか?

リアルの世界で言えば、全く繋がりのない状態から
突然訪問して、即お仕事を貰える事って
よっぽど商材に魅力があったり
タイミングがぴったり咬み合わない限り
殆どないですよね?

長いこと、お互いに信頼関係を築いた後に
『こいつに頼めば、きっと何とかしてくれるだろう。
この会社に頼めば、売上がきっといい方向に向かうだろう。』
そんな期待感を持って頂いて
大きな仕事ってようやく頂けるもんだと思います。

営業先で商談をしていると
『ソーシャルメディアは無料だから
ソーシャルメディアに登録しさえすれば
マーケティングに関するアドバイスなんて
してもらわなくても、簡単に売上に繋がるだろう。』
とお考えの方が多くいらっしゃいます。

ただ登録しておけば、仕事のキッカケが増える
とお考えの方が、とても多いのです。

しかし、まかり間違っても
ソーシャルメディアに登録して、一発自己紹介するだけで
お仕事を頂けるなんて、そんな都合の良い話はないんですよね。

営業って仕事は、基本的に
成約数は、顧客との接触回数に比例します。

という事は、ソーシャルメディアに
ただ登録して自己紹介するだけではダメで
とにかく、マメな更新が必要という事です。

毎日、ブログの更新をする事は簡単でしょうか?
決して、簡単ではないです。
毎日、コメントを残す事は、簡単でしょうか?
決して、簡単ではないです。

人はえてして、楽して稼ぎたいものです。
苦労や努力は、嫌いです。
だから、ブログ等の更新もなかなか続きません。
でも、楽して稼げる人なんてほんの一握りなのです。

ブログにしても、Twitterにしても
facebookにしてもそうですが
マメに更新する、毎日更新するっていうのは
そうとうな根気と努力が必要になってくるのです。

そしてソーシャルメディアは、無料で、簡単に、双方向で
コミュニケーションが取れる所が
今までのWebの世界にはなかった
画期的なところなのです。

せっかく双方向でコミュニケーションが取れるメディアなのですから
シナジー効果の見込めそうな方に、積極的にアプローチして
双方向コミュニケーションを図りましょう。

とにかく、続けることです。
ネタが続かないって方もいます。
でも、まるまる一日、何も無いなんて日は無いはずです。
とにかく、更新し続ける事です。
立派な文章や、濃い内容じゃなくてもいいんです。

『ビジネスで、ソーシャルメディアを活用する。』というのはまさに
『見知らぬ方との双方向コミュニケーションが、web上で出来る事に気づく。』
という事から、スタートするのではないでしょうか?

あなたやあなたの会社のソーシャルメディアのアカウントは
個性や特徴で、日々彩られていますか?賑わっていますか?

そこに気付いていなかった方は
もう一度、活用方法を見直してみる
必要があるのかも知れません。

不自然でない程度に、マイペースで更新し続ければいいのです。
ソーシャルメディアマーケティングウンヌンいっても
結局最後は、根性論ですよ。っていうお話でした。

次回は、ブログ、twitter、facebookについて
それぞれの特徴と、効果的かつ具体的な活用方法について
書いていきたいと思います。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!

アンケート集計中!ITコンサルティング+ソーシャルメディア運用・解析『SMM master』の
facebookページはコチラ。

起業支援コンサルティング+サイト運用代行『Idea Capsule』の詳細はコチラ。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 19:09Comments(0)

2011年09月06日

ソーシャルメディアって?

おはようございます!今日の目黒は
最近にしては過ごしやすい気候です!

さて、最近ビジネスでも、プライベートでも多くの人が活用する様になってきた
ソーシャルメディア。特に、世界中で爆発的な普及を見せている
『facebook』の勢いはもの凄いですね。

今日ご紹介するのは、ソーシャルメディア関連のこんな記事。
【情報通信白書】ソーシャルメディアで深まる絆、身近な人より遠くの人

ソーシャルメディアは、簡単に言うとネット上で『絆』を深めるツールとして
プライベートで活用される事が多いようですね。

特に、学生時代の親友が遠方で暮らしているなど
すぐに連絡が取れない場合や、海外の友人がいるなど
「実名登録」が基本のfacebookは重宝する様です。
様々なアプリとの連携や
画像のアップロードが無制限なのもいいですね。
Web上の写真アルバムとしても重宝しそうです。

世界の利用者は、先日のニュースで7億5千万人を突破。
日本でも爆発的に普及して来ています!

実名・顔出しが基本なので、経営者のPRツールとしても
最適ですね!第2のコーポレートサイトとしても活用出来ます。

次回は、少し掘り下げた
マーケティングへの活用方法も見ていきたいと思います。

ソーシャルメディアのビジネスでの活用方法『無料相談』は
コチラまでお気軽にどうぞ!



  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 11:32Comments(0)

2011年09月05日

はじめまして!

はじめまして!9月1日から、ドリームゲートアドバイザーとして
起業家の方の支援をさせて頂くことになりました
アド.プランニング株式会社の代表取締役CEOの丸山と申します。
主に、起業家の方、中小企業様や店舗様向けに広告代理事業や
ソーシャルメディアマーケティング&コンサルティング事業
を展開しております。

20代で、株式会社を設立し、酸いも甘いも色々と経験し
何とか1年乗り越える事が出来ましたface07

今後、日々の仕事観や、時事ネタ、起業から今まで苦労した事等
色々と情報発信していければと思っています!
頑張って更新しますので、宜しくお願い致します。  


Posted by アド.プランニング株式会社 代表取締役CEO 丸山 登 at 19:48Comments(0)